酵素ってなに?

健康

酵素が体にいいという事は知っているが、具体的にどういう効果があるという事をあなたは、理解していますか?

人間の体内酵素には2種類の酵素があるそうな。

1種類目は消化酵素ちゃん
食べたものを体が吸収しやすいように消化するためのものです。

 

ごはん

ごはん

スクリーンショット 2015-12-11 12.05.52

お肉

 

酵素が働いています。これら消化酵素の働きにより、分解された栄養素は小腸で吸収され、体のためのエネルギーとなります。

ご飯などに含まれるデンプンや、炭水化物を分解酵素し

肉などのたんぱく質の分解や、タンパク質分解酵素して

脂肪の分解にを分解し、脂肪分解酵素する

分解された栄養素は小腸で吸収され、体のためのエネルギーとなります。

 

2種類目は代謝酵素ちゃん

 

消化酵素によって栄養素がエネルギーになったら、それを体のなかで働かせるため

リンパ管から血管に入り込み全身に運ばれていきます。

そして、吸収された栄養素は体の中で様々な形に変換され、大切な役割を果たすようになります。

 

 

代謝酵素ちゃんのお仕事

その1 タンパク質の合成のお仕事

骨や、皮膚は、筋肉や、髪の毛や、爪に関わります

その2 ホルモンをの合成の仕事お仕事

成長ホルモンや女性ホルモン、男性ホルモン、ストレスホルモンにかかわります。

その3 解毒のお仕事

汗や、尿の中に毒素を除去してくれます。

その4 神経に関わるお仕事

脳の考える、動かす、感じるなどのを正常にしてくれるお仕事です。

酵素ちゃんはとても重要なんですよ。

でも、悲しいかな 年齢とともにどんどん減っていきます。

だから強制にとっていったほうがいいです。

日々ストレス感じていませんか?

ストレスは正常な細胞をどんどん壊していきます。

それが育っちゃうと、癌になっちゃうんですよ。

怖いですよね。

どんどん酵素を取り入れて、健康になりたいですよね。

酵素ちゃんはとても寒がりなんです。体を暖めてあげると

より活躍してくれるみたいですよ。

体は冷やさないようにしましょうね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました